ちんぺいとMINMINのぼのぼのらいふ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちん様と旅行 4日目
伊豆高原にあるルネッサ赤沢です
am6:30コテージの目の前のドックランで朝の運動
大島4日目2

大島4日目1
どう見ても運動神経悪そうな鮎サブちゃんと素敵なちん様の追いかけっこ

大島4日目3
朝食は本館のテラスでちん様も一緒です


アニマルキングダム(旧バイオパーク)
以前は大型犬も入場できましたが、現在は小型犬のみになっていました
何か問題があったのでしょうか
マナーが悪いと小型犬も入場が出来なくなってしまうかもしれません
ワンコと一緒に入れる動物園は貴重です
ワンコ連れの入園者の方はマナーを必ず守りましょう
大島4日目7
大島4日目5
大島4日目4
大島4日目6
大島4日目8
観覧車、高所恐怖症の鮎サブちゃんは向かいの席で怖がっていました
ちん様とminminは伊豆の景色を堪能

ちん様はアニマルキングダムが大好き
終始御機嫌でした


大島4日目9
グランパルのドッグランでひと遊び

帰り道にみかん狩り
今年のみかんは例年より大きいそうです
伊藤斉藤農園さん
大島4日目10
大島4日目11
大島4日目12
大島4日目13
ちん様と一緒に美味しいみかんたくさん食べてきました

3泊4日の旅、大満喫で無事終了
愛犬に旅行に連れて行ってもらえるなんて夢の様な話です
ほんとにminminは幸せです
ちん様ありがとう


後日談

伊豆大島の海岸で小さな溶岩や貝殻をたくさん拾ってきたので
アーティストしんたろうにフォトフレーム制作を依頼
IMG_3983ばあちゃん誕生日

ジャジャーン
こんな感じに出来上がり
IMG_3992ばあちゃん誕生日
111123_203109.jpg
火山の島の思い出を飾るのに最高のフォトフレームが出来上がりました
スポンサーサイト
【2011/11/29 00:55】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(-) |
ちん様と伊豆大島の旅 3日目
大島3日目1
am6:30 岡田港周辺を散歩
朝食を済ませ最終日の大島探検に出発

伊豆大島火山博物館
ペットNGの博物館ですが
係の方に交渉してカートに入っている事が条件でちん様も入場することができました
お土産屋さんが開くまでの時間つぶしに入っただけで期待はしていなかったのですが
想像とは違い、世界の火山の実物資料が数多く展示されていてかなりの見ごたえです
仮想火山地底探検ができるシュミレーターカプセルもあり
ちょっとのつもりが2時間近く楽しんでしまいました

館内は撮影禁止なので館外に飾られている溶岩ドームで記念撮影
大島3日目2
溶岩ドーム(表面が冷えて固まり中の溶岩だけが流れ出し空洞が出来たもの)

元町にあるお土産屋さんで買い物を済ませ
お昼になったので今日も美味しい美味しいお惣菜屋「笑居屋」さんに寄り
肉巻おにぎり購入。
ネットで評判の良かったパンやさんにも寄りましたが
こちらは接客もお味もあまり・・・だったのでお店の名前は省略

サンセットパームラインをドライブしながらランチ場所を探します
大島3日目4

大島3日目7
野田浜、浜と言っても溶岩ゴロゴロで砂地はほとんどありません
景色が良いので溶岩眺めながらここでランチ
大島3日目5

大島3日目6
目の前の海の中からぞろぞろとあまさん達が上がってきて、ビックリしました

船の出港時間まで残り約2時間

ギリギリまで大島満喫しちゃいました

元町浜の湯
1986年の三原山噴火後に湧きだした温泉を利用した露天風呂です
海の彼方に富士山・伊豆半島の山並みが望めます
夕日を眺めながら入りたかったのですが時間の関係で夕日は無し
混浴なので水着着用が義務です(しっかり持参・脱衣所は男女別)

大島3日目3
解放感抜群です

お世話になったレンタカーを返し
レンタカーの方に岡田港まで送ってもらいました

港はその日の朝の風向き等で使用される港が岡田港か元町港のどちらかに決定します
帰りの際は当日開く港の確認が必須です
大島に着いた日は元町港でしたが、帰りは岡田港になりました
大島3日目9
ちん様の椿娘姿もなかなかです

大島3日目10
大島ではちん様のカートが大活躍でした
乗船時は中に荷物も積め込めて移動にも重宝です

大島3日目11
東海汽船のジェット船 時速約80キロ
pm3:20 大島発
pm4:25 熱海着

熱海から3泊目の伊豆高原 ルネッサ赤沢に向かいます
大島3日目12
和室もあるコテージで新しくはありませんが
清潔で居心地の良い施設でした
夕食は部屋食で気兼ねすることなく
ちん様も自由でのんびり食事ができました
大島3日目13
部屋風呂もありますが、温泉かけ流しの大浴場が本館にあるので
お風呂は本館に入りにいきました
毎日温泉嬉しいな~

pm10:00 就寝
【2011/11/25 02:51】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(-) |
ちん様と伊豆大島2日目
宿の玄関先はニャンコパラダイスです
野良猫さん達ですが
みんな可愛い顔で宿の女将さんからもらえるご飯を待ってます
大島2日目1
大島2日目2
ニャンコ達の朝食タイムを見届けて
ちん様は早朝散歩に出かけました
大島2日目3
大島2日目4
朝食を済ませ、am8:00大島探検2日目出発

大島2日目5
割れ目噴火によって形成された火口列
南北1キロにわたり11個の噴火口が並びます
火口列に沿って遊歩道があるので割れ目の様子を観察することができます
ここの駐車場でキョンに遭遇
目の前に現れ道の反対側の藪の中に消えていきました
シカ好きのちん様は大興奮

三原山頂口から頂上の噴火口までハイキング
片道約1時間
大島2日目6
大島2日目8
所々に溶岩避けのスペースが設けられています
ここには必需品ですね
大島2日目9
大島2日目7

ゴジラ岩↓
ゴジラが三原山から復活した映画が放映された翌年の噴火で現れた岩らしいです
これゴジラに間違いないでしょ
不思議ですね~
大島2日目13
頂上に近づくにつれてゴツゴツした大きな溶岩が目立つようになります
まるでTDLのアトラクションの中を歩いているみたです
これが自然の景色だなんて
すごいです
大島2日目15
山頂の火口一周道路
大島2日目11
大島2日目12
これが三原山の噴火口です↓
大島2日目14

大島2日目16

山頂にある三原神社は天明9年1789年にはこの場所に鎮座しており
その後度々起こった溶岩流の流れも何故か毎度神殿を避けて流れるので
今まで被害を受けませんでした
まさに奇跡の神社です

三原山ハイキングの所要時間2時間半
ここは火山好きにはたまらない場所です
火山好きでなくても珍しい景色を大いに楽しめるハイキングです
山頂まで舗装道路なので老若男女誰でもちょっと頑張れば登る事ができます
大島に来たなら三原山ハイキングは絶対お勧めです

お昼は元町にあるお惣菜屋「笑居屋」さんで
牛筋丼、べっこう寿司、肉巻おにぎりを購入

島内一周道路を走り波浮港方面へ

千場地層切断面
大島2日目23
大島2日目24
見事な地層です
地層に歴史が詰まっています
車窓からの眺めも圧倒的


先ほど買ったお弁当を持って
トウシキ園地でランチタイム
大島2日目17
大島2日目18
気持ちの良い場所で食べるランチは最高です
しかも「笑居屋」さんのお弁当がお世辞抜きで美味しい
特に肉巻おにぎりは絶品
周りの肉はカリッと中は味のしみた美味しいご飯 幸せ~~~
nikumaki.jpg
大島2日目19
気持ちイイゼ(byちんぺい)
大島2日目20
大島2日目21
これが2日間大変お世話になったスリリングなレンタカーさんです
大島2日目22

大島2日目25

波浮にある貝の資料館「ぱれ・らめーる」世界中の貝
42000種、5万点の貝が展示されています
大島2日目26

あまり期待せずに入りましたが
ほんとに素晴らしい
絶対お勧めの場所です
ちん様はカートに入ったままで入場できました
大島2日目27
大島2日目29
大島2日目28

IMG_3748parerame.jpg
貝の片側だけで20キロはあります
生前はどれだけ重かったんでしょう

波浮の街並み
昔ながらの日本的な雰囲気を残す港町です
大島2日目30

コロッケ屋さん発見
大島2日目33
コロッケの揚がるのを待つちん様

揚げたてアツアツのコロッケは美味しいです
大島2日目34

伊豆の踊子の資料館になっている港屋旅館
館内は無人で案内だけがスピーカーから流れていました
大島2日目31
大島2日目32
大島2日目35

筆島、太古の火山の名残
海面から突き出た高さ30mの岩礁です
大島2日目36

本日の探検はここまで

来た道を戻ります

元町港で夕日観賞
大島2日目37
大島2日目38

御神火温泉に入ってから宿に戻りました
50%offチケットを宿で購入したので温泉もお得です
111123_193516.jpg

2日目の夕食はこんな感じ
大島2日目39

夜のお散歩
大島2日目夜散歩

pm10:00就寝
【2011/11/24 00:51】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(-) |
ちん様と伊豆大島1日目
ペット自慢コンテストの賞品でちん様と3泊4日の伊豆大島と伊豆高原の旅行に行ってきました。

1日目(伊豆大島)
東海汽船、熱海発ジェット船 am9:20 大島へ向けて出発

大島1日目1
ジェット船は小型犬なら1辺が45センチ以内のケージに入れて乗船できます(熱海→大島\1,100)
行きの船では膝に乗せた状態で乗ることができました
帰りの船ではフロアー後部の荷物置き場に置くように言われましたが
最後尾の席が空いていたので船員さんが席を変更してくれて
帰りもちん様の隣の席に座れました(全席指定です)

荷物置き場はこんな感じ↓
大島1日目0

am10:25 大島 元町港到着 ジェット船なら1時間で着いてしまいます 早いです
客船プランだと東京から大島まで8時間もかかるのに・・・島に行くならジェット船がお勧めです

宿は岡田港の目の前
昭和の香りがぷんぷんする民宿「和田屋」さんです
古い感じ嫌いじゃないです
ペットOKの宿ではないのに
ちん様の宿泊を快く受けて下さったありがたいお宿です
大島1日目2
大島1日目3

到着早々
岡田港の桟橋で釣りスタート
大島1日目4
けっこう釣れるという話でしたが・・・
まったく釣れません
大島1日目5
お昼は持参したおにぎりで昼代節約

釣れないのに諦めきれない鮎サブちゃんを桟橋に残し
ちん様とminminは島で1番安いレンタカー屋さんへ・・・
モービルレンタカー
48時間(丸二日間)6000円!!激安です
通常のレンタカーの1日料金より安いです

安いのにはそれなりの理由はあります
これまた昭和な香りのする軽のBOX
窓は手動でクルクル回すタイプ
何十年ぶりです
エンジン止めても窓の開閉ができるのでエコな感じ??です
もちろんカーナビはありません(カーナビ持参しました)
快適走行速度は30km、それ以上出すと車体がうなり出し
底の方で金属がぶつかるような、外れるような音がします・・・
走り出してすぐ、壊れていると思い店に電話しました
「車が壊れてるみたいなんですけど・・・変な音もするし・・爆発しないでしょうか」
店「大丈夫です、そんなもんです、安心して乗って下さい」
と言うことで安心して乗ることにしました
スピードが出ないのでゆっくり景色を楽しみながらドライブ♪
こんな車なかなか乗れないのでけっこう楽しかったです

車も借りたので港の鮎サブちゃんを拾い大島探検に出発
まずは大島公園
ここは無料の動物園も併設されています
動物園はワンコNGです
動物園以外の自然を生かした広大な公園内はワンコOKです
大島1日目7
季節はずれで名物の椿の花は見る事ができませんでしたが
名前は解りませんが紫色の綺麗な花がたくさん咲いていました
大島1日目16
大島1日目6
大島1日目9
園内のあちこちにキョン(小型のシカ)の捕獲檻が設置されていました
増えすぎて害獣扱いの様です↓
大島1日目8

4時過ぎに公園を出発
日暮れ前に裏砂漠を目指します
辺りが薄暗くなり始めた頃、裏砂漠入口に到着
ここから砂漠まで徒歩で10分ほど、時刻は4:40分
急がなくては帰りは真っ暗(街灯は一つもない場所です)
細い山道を走りました・・・
日没前に裏砂漠に到着
みごとに何も無い
真黒な地面・・・ちょっと怖い
でも凄い・・・がんばって走ってきて良かった
ここが10年ほど前に放送されていたドラマ
ロング・ラブレター漂流教室のロケに使われた場所です
大島1日目11

大島1日目12

大島1日目15
大島1日目13
日没が迫り第2展望台は断念
第1展望台で写真を撮って猛ダッシュで引き返しました
車に辿りついた時は真っ暗

大島1日目14
宿の食事はちん様も足元で一緒です

夜の岡田港を散歩をしてpm10:00就寝
【2011/11/23 22:31】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(-) |
ちん様きりんと初キッス?!inバイオパーク
伊豆バイオパークに来ました
IMG_1902.jpg
いきなりですが
ちん様きりんさんと初キッス
ワンコと動物園に入るのが夢だった私
夢が一つ叶いました

IMG_1923.jpg

ちん様にいろんな動物を会わせてあげられました
IMG_1862.jpgくま

IMG_1873.jpg
マントヒヒ

IMG_1888.jpg
ミーアキャット

IMG_1891.jpg
気持ちよさそうなヤギ

IMG_1899.jpg

その他にもいろいろな動物さんに会いました

IMG_1915.jpg


IMG_1908.jpg きりんさんのドナルド並みの分厚い唇と長~い舌に引き気味のちん様

ママ達も楽しみました
バズ~カ
IMG_1925.jpg
たっのしぃ~~~
テンションあがりました

隣見たら私よりずっとテンションの上がってる
ちゃんたママ
ちゃんたを足にかけたまま
構えた姿に力を感じます
IMG_1927.jpg
がんばった甲斐あって命中して玉5個追加されました

観覧車にも乗りました
IMG_1933.jpg
IMG_1940.jpg
IMG_1957.jpg
IMG_1956.jpg
IMG_1962.jpg
観覧車は連れて乗れるのは小型犬のみと記載されていましたが
担当のおじさんに聞いてみると
入ればOKという事で
大型犬のコマとマカニもめでたく乗る事ができました

ちん様と観覧車
これまた夢がひとつ叶いました

こんなに楽しいバイオパーク
なんとドッグランもあるのです
IMG_1973.jpg
IMG_1980.jpg
ワンコ連れの方にはお勧めのスポットです

食事は展望レストランの一角に
ワンコも入れる部屋があります
部屋というか
控え室みたいな
物置みたいな場所でしたが
屋内でわんこと一緒に入れるのはありがたい
ちんママは牛丼頼みました
IMG_1987.jpg美味しかったです

たくさん遊んだわんこ達
車に乗るなりオヤスミモード突入
IMG_1992.jpg

ママ達はお土産買いに走ります
IMG_1994.jpg
IMG_1996.jpg


店先に無料の食べ放題のところてん
ソースは黒蜜

IMG_1998.jpg
IMG_1999.jpg
見て!この美味しそうな顔
ところてんに黒蜜あいますね~
おかわりして食べました
御馳走様~

厚木に6時ごろ到着
夕飯は道頓堀でお好み焼きともんじゃ焼き
IMG_2008.jpg


最後はちん様家で2時間ほどお茶しながら
K9のビデオ鑑賞
IMG_2011.jpg
ワンコは双子の様に眠ります

日付が変わる少し前にお開き

2日間の旅行でした
充実して楽しかった~

裏話で
ちゃんママの運転技や
コタママのトイレ事件
飲み会のネタはGETしました

いや~楽しかった

お疲れ様でした
2日間お世話にまりました








【2008/12/16 01:22】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(22) |
伊豆2日目
森呼吸さんは朝食も豪華だった
IMG_1808.jpg
朝からこのメニュー
しかもどれをとっても一つ一つ味が良いのです
全員ごはんおかわりで食べました
朝ごはんおかわりしたのは何年ぶりだったか
20穀米の入ったお米も美味しかった

足もとのちん様
ちゃんママがちゃんたのために用意した毛布なのに
我が物顔で占領してます
ごめんねちゃんた
IMG_1811.jpg


IMG_1822.jpg
チェックアウトして
フロントで記念撮影
とっても良いお宿でした
リピーターが多いのは納得
IMG_1832.jpg

伊豆にきたらまず神祇神社
ここは犬のお守りやわんこの形の絵馬のある神社です
去年の伊豆旅行でも来ました
絶好の撮影ポイントがあるのです
IMG_1844.jpg
↓こちらは去年の記念撮影です
去年はわんこの数が多かった
jinnjya1.jpg
IMG_1848.jpg
去年と同じく
今年も大漁の前で1枚
来年もたくさん釣れますように

つづく・・・
【2008/12/16 00:32】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ちん様仲間と伊豆旅行
12月10日(水)晴れ
5頭5人で伊豆旅行です
ちゃんたのお家の車に全員ぶっつまり
昼頃厚木を出発
「ぶっつまり」とはいえ、大きな車なので
後ろの席はフラットで
3人3頭ゆったり
乗り込むや否や宴会開始

前は運転席のちゃんママと膝にちゃんた
助手席のちんママと膝にちん様と
余裕の快適ドライブ

小田原過ぎて海岸沿いの道路に入ると
日に照らされた海がキラキラと光って
と~っても綺麗
寝むそうだったちん様も
眠気も忘れてしばし綺麗な海に見惚れてました
IMG_1854.jpg
途中お昼休憩を入れて
お宿に直行
宿のドッグランでひとっ走り
IMG_1729.jpg
真ん中の茶色くて大きな子は
宿の看板犬リーベくんです
とてもでっかいリーベくん2歳
大きいはずのダルメシアン、マカニさえ小さく見えてしまいます
IMG_1748.jpg
IMG_1752.jpg
大きいわんこ好きのちん様
リーベくんと遊びたくて
金魚のふんのようについてまわります
隙きあらば尾っぽをブンブン振って誘いますが
ちびはまったく相手にされません

お宿の紹介
森呼吸(しんこきゅう)さん

建物はペンションというより
プチホテルって感じ
小奇麗で宿の奥様のセンスの良い手作りの品があちこちに飾ってあります
お風呂は原泉かけ流しの温泉が2か所
浴室にはわんこは入れませんが
脱衣所にはケージが用意されているので
淋しがりやなわんちゃんを部屋に置いておけない方は
脱衣所で待たせることも可能

特にお勧めは料理
奥様の料理も上手ですが
息子さんが本格的なシェフ
出てくる料理はどれも
見た目も味も最高です

ディナーの紹介
まず前菜のキッシュ
IMG_1761.jpg
きのこのスープ
きのこがこんな美味しいスープに変身するなんて驚きです
IMG_1766.jpg
IMG_1763.jpg
足元ではちん様が
今か今かとおこぼれを待ちうけています

手作りパン
ホカホカで中はフッワフワ
IMG_1767.jpg
金目ダイ
周りの付け合わせもメインに負けず劣らずの絶品
IMG_1768.jpg
口直しのオレンジシャーベット
お口直しも手抜きなく
メインのデザートにしてもおかしくない
おかわりしたくなるほど美味しいシャーベット
IMG_1770.jpg
メインディッシュの肉
味も美味しいのに
飾り付けも綺麗
食べるのがもったいない
IMG_1771.jpg

デザート
甘すぎないケーキ
超うまい紅茶アイス
あ~幸せ
IMG_1775.jpg


IMG_1769.jpg

マスターがいろいろ説明してくれていますが
みなさん聞いているのかいないのか
美味しくて食べることに夢中です


美味しい夕食を食べたばかりなのに
最強の胃袋をもつVIVA軍団
部屋に戻るなり飲み直し
先ほどまでの綺麗なディナーは夢のごとく・・・
目の前には散らかり放題の机
女が5人もいるとは思えない状態
全員「おとこおんな」みたいだからしかたないか
IMG_1786.jpg
IMG_1790.jpg
いつの間にか隣に寝るのは人なのかワンコなのかわからない様な状態
IMG_1797.jpg

お部屋は8畳2部屋借りましたが
1部屋はまったく使わず
8畳に布団4枚みっちり敷いて
4枚に5人で眠りました。




【2008/12/16 00:04】 伊豆 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。